職員室の声

「出張の疲労も 人生の苦労も まぁ頑張ろう! ってなんだろう?」(末吉太)

2016-11-11

先日、出張で志布志へ。

片道1時間半のドライブ。

毎日の通勤時間が20分弱の私にとっては長い道のり。

行きの運転だけで疲弊。

『隣りに可愛らしい女性でもいれば…』

はい。いれば、どうだったのでしょう。(すみません)

 

さて、そんな疲れ切った私を出迎え、癒してくれたのは美しい女性…ではなくお花たちでした。

目的地に向かう道沿いに、なが~~~~く続くコスモス畑!

実に癒されました。

(写真を撮ればよかったのですが、運転中そんな余裕はありませんでした)

 

志布志のコスモスロードとは有名なのでしょうか?

私は存じ上げませんでしたが、およそ2キロに渡ってコスモス畑が続いているそうです。

思わぬ癒しに心の元気をもらい、夕方までの出張を乗り切りました。

 

コスモスと言えば、

「薄紅の秋桜が秋の日の~♪」

でしょうか。

様々な苦労も思い返せば時が笑い話へと変えてくれていることが多くあります。

眠れないほど悩んだ日もありました。

今となっては、何てちっぽけなことで苦しんでいたんだろってことも。

そして何より、そういう経験を経て今の私があります。

よく親から「苦労は買ってでもやれ」と言われましたが、なんだかその言葉の意味が分かってきたような…。

まだまだイマイチな人間ですが、死ぬまで成長する氣で苦労も楽しみたいものです。

(文責;末吉太)